大阪大学大学院 情報科学研究科 代謝情報工学講座 清水浩研究室

English Page

研究室対抗ソフトボール大会 2007 決勝、準決勝

準決勝

準決勝は5-1のローゲーム! 
先発、エース石田が7回1失点の力投を見せた。最後までコントロールが崩れなかった。 
バックからは、ショート馬越が再三の美技で盛り立てる。 
相手の守備力に安打性の当たりを何度もアウトにされるが、足をからめて先制点をもぎとった。 
3回には伊地智の、レフトフェンス、グリーンモンスターを越えるかというHRが飛び出した。  
そして最終回まで古澤先生の声は途切れることはなかった。 
総合力で勝る清水研が、要塞のような守備を誇る四方研を下した。 
次は決勝戦である。 

 

 

 

 

決勝戦 
清水研、ソフトボール大会2007優勝おめでとう! 

…というのは夢でした。 
優勝を目指して臨んだ、大竹研との決勝戦。気合十分のはずでした。 
しかし、終わってみれば0ー20の大敗。 
歴史に残る記録的敗北を味わうこととなってしまいました。 
僕たちの夏は終わった…。 

というわけで、甲子園の土を集めます。 

来年こそは優勝だ!

Page Top