大阪大学大学院 情報科学研究科 代謝情報工学講座 清水浩研究室

English Page

清水研究室にようこそ

生物は多くの代謝反応を動かしてエネルギーを獲得し自らを維持しています。生物を利用した物質生産では、目的とする物質の生産のために代謝をシステムとして最適化する必要があります。

代謝情報工学講座では微生物の合理的な微生物創製を目的としてコンピュータによる代謝デザインと安定同位体13C標識の取り込み実験による代謝フラックス解析法の開発を行っています。また、がん細胞の代謝状態を明らかにすることで、がん細胞の代謝遷移について明らかにしようとしています。

細胞の代謝状態を分析し、コンピュータ予測し、細胞を望ましい状態に制御する、このようなウェット生物学とドライ生物学の両輪の研究の進展と生命の理解を通して、生物工学の革新を目指します。

新着情報

2021.4.1

本日、清水研究室にD1:1名が入学、B4:6名が配属されました!どうぞよろしくお願い致します!

2021.3.24

D3:1名、M2:4名、B4:7名が修了しました。おめでとうございます!

2021.3.18

吉川先生、小川さん、戸谷先生のシアノバクテリアの強光耐性に関する論文がCommunications Biologyに掲載され、プレスリリースしました。神戸大学秋本先生との共同研究です。

2021.3.8

3月20日(土)~22日(月)にオンライン開催されます化学工学会第86年会において戸谷准教授・二井手助教が口頭発表を行います。

2021.3.5

3月19日(金)~22日(月)にオンライン開催されます日本化学会第101春季大会において清水教授が招待講演を行います。

2021.3.5

3月18日(木)~21日(日)にオンライン開催されます日本農芸化学会2021年度大会においてB4村上さんが口頭発表を行います。

2021.3.2

3月14日(日)~16日(火)にオンライン開催されます第62回日本植物生理学会年会において清水教授が招待講演を、豊島特任助教・M2矢島君がポスター発表を、M1田島君が口頭発表を行います。

2021.3.2

3月10日(水)にオンライン開催されます関西スマートセルフォーラム2021において、戸谷准教授が招待講演を行います。

2021.2.12

豊島特任助教が科学研究費新学術研究新光合成でメタボローム解析で関わられた東工大久堀研との共同研究の論文"Thioredoxin pathway in Anabaena sp. PCC 7120: case of the NADPH-thioredoxin reductase C"が、"The Journal of Biochemistry"誌に採択されました

2021.2.1

清水教授が教育貢献部門で令和2年度大阪大学賞(業績名:分野融合研究を推進する
博士人材育成大学院教育プログラムへの貢献)を受賞しました。

2020.12.11

 

豊島特任助教の論文 "Role of type I NADH dehydrogenase in Synechocystis sp. PCC 6803 under phycobilisome excited red light"が、"Plant Science”誌に採択されました!

2020.12.4

12月4日(金)にオンライン開催されます日本生物工学会【関西支部】2020年度 学生オンライン発表会において、M2川井君が口頭発表を行います。

2020.12.2

西口さんの論文 "Novel allosteric inhibition of phosphoribulokinase identified by ensemble kinetic modeling of Synechocystis sp. PCC 6803 metabolism"が、“Metabolic Engineering Communications”誌に採択されました!

2020.11.26

 

11月27日(金)にオンライン開催されます上海交通大学学術交流セミナーにおいて戸谷准教授が招待講演・M2山本さんが口頭発表を行います。

2020.11.26

 

11月27日(金)にオンライン開催されますOACIS第39回シンポジウム「ICT産学連携フェア2020 ニューノーマルにおける学び方・働き方」においてM1塚本君がポスター発表を行います。

2020.11.4

修士課程2年 山本さんの論文”Estimation of linear and cyclic electron flows in photosynthesis based on 13C-metabolic flux analysis ”が”Journal of Bioscience and Bioengineering誌に採択されました!

2020.10.22

北村さんの論文 "Identification of a rate-limiting step in a metabolic pathway using the kinetic model and in vitro experiment" が "Journal of Bioscience and Bioengineering"誌に採択されました!

2020.9.29

9月24日(木)~26日(土)にオンライン開催されました化学工学会第51回秋季大会にて、M1塚本雅士さんの発表課題「光誘導スイッチを利用した代謝フラックスの動的な調節技術の開発」が【バイオ部会優秀ポスター賞】を受賞いたしました!おめでとうございます!!

2020.9.7

 

9月24日(木)~ 9月26日(土)にオンライン開催されます化学工学会第51回秋季大会において清水教授・戸谷准教授が口頭発表を、M2川井君・M1塚本君・三吉君がポスター発表を行います。

2020.9.1

 

9月19日(土)~ 9月21日(月/祝)にオンライン開催されます日本植物学会第84回大会において、豊島特任助教がポスター発表を行います。

2020.8.20

9月1日(火)~9/3(木)にオンライン開催されます2020年日本バイオインフォマティクス学会年会・第9回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2020)において、戸谷准教授が招待講演を行います。タイトルは ”フラックスバランス解析を利用した増殖連動型物質生産のための代謝設計とその応用” です。

2020.8.7

豊島特任助教、徳丸さんの論文 "Assessment of protein content and phosphorylation level in Synechocystis sp. PCC 6803 under various growth conditions using quantitative phosphoproteomic analysis" が "Molecules"誌に採択されました!

2020.8.4

社会人博士後期課程3年野口さんの論文 ”Direct and quantitative analysis of altered metabolic flux distributions and cellular ATP production pathway in fumarate hydratase-diminished cells” が "Scientific Reports"誌に採択されました!

2020.7.27

徳山さんの論文"Data science-based modeling of the lysine fermentation process"が”Jour Biosci Bioeng”誌に採択されました! 味の素株式会社との共同によるデータサイエンス駆動型リジン発酵プロセス予測モデリングに関する研究です。

2020.5.8

後野さんの論文 "Transcription factor ArcA is a flux sensor for the oxygen consumption rate in Escherichia coli" が "Biotechnology Journal"誌に採択されました!

2020.4.20

戸谷准教授の総説 "Flux controlling technology for central carbon metabolism for efficient microbial bio-production" が "Current Opinion in Biotechnology"誌に採択されました!

2020.4.1

本日、清水研究室に助教の二井手 哲平先生が着任され、6名のB4が配属されました!どうぞよろしくお願い致します!

2020.3.25

D3:1名、M2:1名、B4:5名が修了しました。おめでとうございます!

2020.2.1

2月1日、清水研究室に技術補佐員の一色衣香さん・山口りつ子さんが着任されました。どうぞ宜しくお願い致します!

過去の新着情報